八郎潟町と五城目町の境に「浦」という地区がある。

そこに「浦城」という館があったという。

有志が集まりその城跡に「浦城本丸」という石塔を建てた。

それから10年・・・

木を切り、草を刈り、看板を立て、道を直し、梯子を掛け、階段を作った。

そして、その団体が母体となり、NPO法人「浦城の歴史を伝える会」が発足した。

この日本酒を堪能された皆様も是非この地を訪れてみてください。

日が合えば「歴史」とともにご案内いたします。

かの地を生きた三浦一族の見た風景を味わい、

地元の人々の心の温もりもまた味わってみてください。

清酒「浦城本丸」で盃を合わせ、地のものを食し、祭りを堪能すればまた、

そこには新たな出会いがあるはずです。

皆様のご来町心よりお待ち申し上げます。



発売元/北宇商店
住所/秋田県五城目町大川大川字西屋布94
Tel/Fax (018)875-2048
 お酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売はいたしません。